顔のシミやアザ

お肌に先天性のシミ、色素沈着、アザなどがあって、多くの方が悩まされています。先天性なので薄くなることや消えることはないと思われていますが、治療技術はかなり進歩していて、完全に消えないケースもあるものの、明らかな色素沈着や盛り上がりはなくすことができます。

顔のシミやアザを何とかしたいと思う方は、皮膚科でカウンセリングだけでも受けてみてください。治療を受けてシミなどを消した方のお話をできるだけ集めると、参考になるかもしれません。

20代は肌の力を過信しやすいもの。いまきれいだから、スキンケアなんてしなくていいやと漠然と思っていませんか。

それは危ない考えです。シワの土台は20代から作られています。

しわは加齢だけで出来るのではありません。乾燥の繰り返しや日光の影響などを強く受けています。

表面化しなくてもこれから影響が出てくると考えたほうが良いでしょう。皮膚を守ることは美容だけでなく、アトピーなどの発症を防止する効果もあります。

早いうち(20代)から自分の肌に合ったお手入れをしていきましょう。梅雨ってカビが増えやすい季節ですよね。

人の肌には常在菌というものがいます。高温多湿な環境ではこの菌も増えるのが当然でしょう。

マラセチア菌(真菌)がもととなる皮膚に見られる病気で「でん風」と呼ばれるものは、これは顔、腕、足、お腹、背中。つまり、どこに出る可能性もあり、なのです。

でん風の中には、一般的なシミとそっくりで茶色をしているものや、真っ白い、色素落ちのような症状を起こすものもあります。いつものシミとは何か違うかな?と思われたら、まず皮膚科に行き、相談をしてみてください。

顔のシミをコンシーラーで消し去ろうとして、むしろ、シミが際立ってしまったことはありませんか?ファンデーションをセレクトする時は、肌の色より明るい色を選ぶ人がたくさんいるのですが、コンシーラーでシミを隠そうとするなら、肌より明るめの色を選択するとかえってシミが際立ちます。コンシーラーでシミをカバーするためにはお肌の色より少しだけ暗めの色を選択することが要点です。

思い立ったときにすぐできるアンチエイジング対策として、フェイスパックのようなスペシャルケアをしてみてはどうでしょう。パックをして何もしないでいる時間というのは気持ちのリセットにも有効です。

身近なものをパック剤として利用することもできます。市販のヨーグルトを美容液のように肌に薄く塗り、数分から10分くらいで洗い流します。

このとき洗顔料を使わないこと、タオルでこすらないことがポイントです。乳液ほど重くなくて、ニキビ肌やアトピーの人でも安心して出来ます。

天然成分オンリーで肌の調子を整え、シワ予備軍に的確に作用してくれるはずです。女性の中でオイルをスキンケアに取り入れる方も増えてきているのではないでしょうか。

普段のスキンケアにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、ますます保湿力が上がり、乾燥知らずのお肌になるでしょう。オイルの種類を変えることによっても違った効果が表れますので、適度な量の、自分のお肌に合ったオイルを使うとよりよいお肌になるでしょう。

オイルの質によって左右されるので、フレッシュなものを選びたいものです。ふと年齢を意識することってありませんか。

私が経験したのは20代後半のときです。どうせ遊びに行かないしとスキンケアの手抜きが慢性化していたら、電車の窓に写った自分の顔に強烈なダメージを受けました。

その週はしっかり寝ていたはずなのにクマがすごくて、いつのまにこんな顔になったー?!と思いました。それからは考え方を改めました。

これでは肌も心も栄養をなくして枯れてしまうような気がして、疲れてもスキンケアにかける手間と時間を設けて本当の意味で良い顔になれるよう気をつけようと決心しました。時間を巻き戻すのに比べたら現実的ですから。

コーヒー、紅茶、緑茶といった飲み物に入っているカフェインは、お肌のシミを増やす危険性があります。シミが出来てしまう箇所をあちこちに拡散させる結果となったり、長年に渡ってカフェインを摂りすぎるとそうでない人よりも色素沈着が進行しやすい体質になってしまいます。

それと、緑茶に入っているタンニンもお肌のシミを悪化させやすい成分なので、シミが気になるという人は飲み過ぎないようご注意ください。お肌のシミは年齢を重ねていくと、見て見ぬふりはできなくなってきますよね。

とは言っても、同じシミでも形やできた部分がどこか、ということにより、いくつかの種類に分けることができ、シミに合った市販のお薬を探してみたり、皮膚科に行けば、薬を出してもらうこともできるでしょう。全てのシミが薬で治るわけではありませんから、そうしたシミ対策でお悩みの方は、全く趣向を変えて、レーザー照射という解決方法も可能性として考慮に入れましょう。

大手のエステのコースの中には、シミやソバカスを薄くしたり、なくしてしまうコースが設定されているところもあります。シミなどをお化粧で目立たなくしようとしてもシミなどが完全にカバーできず、隠すのに必死でファンデーションやコンシーラーを厚塗りしてしまうそんな話もよく聞きます。

フェイシャルコースを受けると、シミの悩みが改善されて、カバーメイクなしのお肌に変わる楽しみが生まれるでしょう。

ブラックナチュレの口コミ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です